裏磐梯猫魔スキー場 

磐梯山系猫魔ヶ岳の北斜面に白鳥が羽を広げたようなコースレイアウトのゲレンデが広がり、裏磐梯の美しい湖沼群を眼下に、霧氷林を背景にさまざまなコースが楽しめる。全国でも屈指の良質な粉雪は”ミクロファイン・スノー”(超微粒雪)の名で知られています。

HPはこちら→GO

('02.3月撮影)

真っ白い磐梯山 ('02.3月撮影)

奥のほうの山中には「グランデコスキーリゾート」('02.3月撮影)

雪のたまりやすいボウル状の地形に開かれた中・上級者にはたまらない中身の濃いゲレンデ構成。斜度感のあるコースが多いスキー場なので、初級者は滑走できる範囲が限定されてしまう。その代わり、スキーヤーもボーダーも上手い人が多い!

 ラ・フォーレ・イン (max 27°ave16°800m) 

奥のほうに見える白い部分は凍結した檜原湖。

('09.2月撮影)

 ラ・フューテ・イン (max 26°ave15°1200m) 

 

(←'02.3月撮影)

('12.2月撮影→)

 

’02.3月。数日間雪が降っていなかったためサラサラPowderというわけにはいきませんでした。場所によっては、ガリガリのアイスバーンだったりしてちょっと苦戦しました。

’09.2月。AM11:00ゲレンデ到着時、強風の為にリフトは3本しか運行していなかったが、昼頃から徐々に運行され、雄国第1A線トリプルリフトが運行開始した直後は先を争うようにパウダー好き(もちろんshinjiもネ・笑)がリフトに乗り込んでいた。雪質は上々だったが、寒気が入り込んでいた為に寒さが異常なくらいで、ほとんどのリフトが高速ではないのでリフト上に居る時間が長く、途中で頭痛がしてきたので早めに退散・・・(^_^;)

 

★ランチ情報★

センターハウス2階の「猫魔食堂」にて。

2台ある券売機のうち1つが故障していた為にチケット購入の列が長くなり、更に丼物や麺類のコーナーも激混みだったので、仕方なく一番空いていたカレーコーナーのメニューにした。。。

裏磐梯カレー(ビーフ&ベジタブル)¥1050

辛さは甘口・中辛・辛口の3種類から選べ、トッピング4種(福神漬・らっきょう・ピクルス・フライドオニオン)は取り放題! 本格的に香辛料から作られたルーも絶品だった♪

 

ソースかつ丼

喜多方ラーメン(醤油)


スキーのページ